古本の引き取りはどこがいい?お得に回収してくれる買取店舗7選を紹介

古本の引き取りはどこがいい?お得に回収してくれる買取店舗5選を紹介

片付けや掃除をするときに大量の古本の処分に困った経験はないでしょうか。

いざ処分しようと考えても「どこに依頼すればいいのかわからない」という悩みもあると思います。

できるなら古本を大切に引き取ってくれる店舗を見つけたいですよね。

不要になった古本は、ただ処分するよりも買取店舗に依頼したほうが断然お得です。

今回は、古本の引き取りに最適な買取店舗を紹介します。

引き取り方法や高く買い取ってもらう方法まで紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

引き取りする前に!持っている古本を仕分けよう

引き取りする前に!持っている古本を仕分けよう

引き取りをする前に、まずは古本を必要か不必要かで仕分けましょう。

なかには大切に置いておきたい古本もあると思うので、処分すべきか判断するためにも一度分けることが大切です。

古本を仕分けるときは畳一畳程度のスペースを確保してから新聞紙を敷いて本を分類していきます。

もし本棚に収まりきらない古本があるなら、そちらから優先的に分けていきましょう。

はじめに

  • 学術書
  • 漫画
  • 小説
  • 雑誌
  • 専門書

などのジャンルに分けて置き場所を決めていけば効率良く仕分けられます。

最終的に売らない本は本棚に収納するようにして、不要な古本はすぐに売れるようにまとめておいてください。

古本の引き取りをする2つの方法

古本の引き取りをする2つの方法

古本の引き取りをしてもらうには、以下の2つの方法があります。

  1. リサイクル・寄付をする
  2. 買取でお金に変える

順番に見ていきましょう。

1.リサイクル・寄付をする

古本は買取店舗によって、リサイクルしてもらったり公共施設に寄付したりできます。

古い本を新しい本に作り変えるたり、新たな貰い手に届けたりする活動に協力できます。

せっかくの古本を燃えるゴミとして処分するのは非常にもったいないです。

欲しい人の手に渡り、読んでもらったほうが良いでしょう。

買取店舗や公共施設によって引き取れる古本のジャンルや状態が決まっていることがあるため、事前に調べておくことをおすすめします。

本のリサイクルを考えている方は「古本のリサイクル方法7選!次の使い手へバトンを繋ごう」も参考にしてみてください。

2.買取でお金に変える

古本を買取店舗で買い取ってもらえば、少なからずお金に変えられます。

なかには買取前に見積もりを出せる店舗もあるので、納得した上で売れます。

価値のわかる買取店舗を選べば正しい値段を見極めてくれるため、予想以上の高値になることも珍しくはありません。

一見古い本でも価値があるため、一度買取に出してみることをおすすめします。

古本の買取は宅配買取がおすすめ!その理由は?

古本の買取は宅配買取がおすすめ!その理由は?

古本を買い取ってもらうときに「どの買取方法を選べばいいのかわからない」という悩みもあると思います。

古本の買取方法は、主に以下の3種類です。

  • 宅配買取:自宅まで宅配業者が買取店舗まで古本を宅配・査定
  • 出張買取:買取業者が自宅まで古本を引き取り・査定
  • 店頭買取:買取店舗に古本を持っていき査定

ご覧の通り買取方法によって流れは異なりますが、手軽に買い取ってもらいたいなら宅配買取をおすすめします。

宅配買取なら自宅にいながら古本をまとめ売りできるので、持ち運びや業者とのやり取りの手間をなくせます。

また買取店舗のなかには送料無料で梱包用の段ボールを送ってくれるサービスもあり、無駄な費用もかかりません。

コロナウイルスの影響を考え人との接触を最小限におさえたい方にも最適なので、ぜひ宅配買取を選択してみてください。

おすすめの古本買取店舗7選

おすすめの古本買取店舗7選

古本の引き取りにおすすめの買取店舗は、以下の7つです。

  1. ふらり堂
  2. 草古堂
  3. 澤口書店
  4. ブックオフオンライン
  5. もったいない本舗
  6. 買取王子
  7. ネットオフ

それぞれの店舗の特徴やサービス内容を順番に説明します。

1.ふらり堂

ふらり堂

ふらり堂」は、古本をはじめアンティークやフィギュア、趣味関連のものまで幅広く取り扱う買取店舗です。

20年以上の買取実績がある店主が対応してくれるので、確かな価値で古本を査定してくれます。

古本の写真を撮影して送るだけで簡単に査定してくれる「LINE査定」がある点も魅力の一つです。

大量から少量まで買取してくれるため数量を気にせず送れます。

電話もしくはメールでお問い合わせでき、内容から古本の査定をしてくれます。

長年の買取実績があって信頼性の高い店舗に任せたい方におすすめです。

2.草古堂

草古堂

草古堂」は、古本やマンガ・雑誌・CD・おもちゃなどを取り扱う買取店舗です。

千葉県に店舗をかまえており、関東全域で無料出張買取サービスを提供しています。

もちろん宅配買取も用意しているため、公式サイトの電話(土日含む)もしくはお問い合わせフォームから依頼できます。

内容や数量によって対応ができないこともあり、申し込みの時点で売る予定の本は買い取れるか確認しておくのがおすすめです。

取り扱っているジャンルが幅広いので、古本以外もまとめて買い取ってほしい方におすすめです。

3.澤口書店

澤口書店

澤口書店」は、東京都神田神保町にある買取店舗です。

年間1,500件以上の買取実績を持ち、古本・古書に関する深い専門知識を持つスタッフが常駐しています。

価値がわかりづらい歴史的な古本まで幅広く取り扱っているので、確かな価値を見出してくれます。

宅配買取は47都道府県(離島含む)どこからでも対応しており、送料も無料で数冊からでも買取可能です。

古本市などのイベントも定期的に実施しているため、関東在住の方であれば気軽に訪問できます。

信頼と実績のある老舗買取店舗を選びたい方におすすめです。

4.ブックオフオンライン

ブックオフオンライン

ブックオフオンライン」は、大手買取企業ブックオフが展開する通販・買取サービスです。

古本をはじめCD・DVD・ゲーム・フィギュア・ブランド品など幅広い商品を取り扱っています。

最短で翌日引き取りをしてくれるため、不要な古本をすぐに回収して約1週間程度で指定口座まで振り込んでくれます。

送料や手数料は一切かからないため、査定額が減少する心配もありません。

知名度が高い買取サービスでまとめて売りたい方におすすめです。

5.もったいない本舗

もったいない本舗

もったいない本舗」は、古本をはじめCD・DVD、ゲームソフトなどを取り扱う買取サービスです。

宅配買取に力を入れており、梱包用の段ボールやガムテープを無料配送(15時までに集荷依頼で当日可能)してくれます。

買取案内資料や着払い伝票まで用意してくれるため、何も用意せず簡単に古本を送れます。

もし商品に値段がつかなくても無料回収できる点も魅力の一つです。

古本のみであれば30冊から送料無料となっているため、大量の古本をまとめて引き取ってほしい方におすすめです。

6.買取王子

買取王子

買取王子」は、60種類以上の買取ジャンルを取り扱う買取サービスです。

これまで利用件数99万件、古本を含む年間査定点数が695万点(2020年12月)と確かな実績がある点も特徴です。

全国47都道府県に対応しており、スピーディーに買取をしてくれます。

査定料や送料、返送料などの手数料が一切かからないので、無駄な費用が発生する心配もありません。

最短翌日引き取りで1点から複数でも対応しています。

定期的にお得な買取金額キャンペーンも実施しているため、古本を少しでも高く買い取ってほしい方におすすめです。

7.ネットオフ

ネットオフ

ネットオフ」は、リネットジャパングループ株式会社が展開する中古買取サービスです。

古本をはじめCD・DVD・ゲームなどを取り扱っており、買取サービスのなかでも有名です。

30点から送料・振込手数料が無料で、ダンボールも6箱まで送ってくれます。

会員になるとお得なクーポンも利用でき、買取だけでなく購入するときにも便利です。

査定を了承した後は、最短2日で指定口座まで振り込んでくれます。

定価の50%以上買取保証も用意されているので、安心した価格で買い取ってもらいたい方におすすめです。

古本を高く買い取ってもらう3つの方法

古本を高く買い取ってもらう3つの方法

古本を少しでも高く買い取ってもらいたいときは、以下の3つの方法を理解しておいてください。

  1. 本を綺麗な状態にしておく
  2. 付属品をそろえておく
  3. 高額買取キャンペーンを利用する

順番に解説します。

1.本を綺麗な状態にしておく

古本をはじめ商品は、新品に近い状態であるほど高く売れます。

理由は次の購入者もなるべく新品に近い商品を求めているからです。

古本についているほこりや汚れは、柔らかい布で丁寧に拭き取りましょう。

また保存場所も日光に当たらない日陰に置いて本のページ焼けを避けてください。

拭いても取れない汚れは無理に落とそうとせず、そのままにしておきましょう。

わずかな工夫で古本の価値は大きく変動するので、ぜひ試してみてください。

2.付属品をそろえておく

古本にあった表紙や帯・DVDなどの付属品は、そろえておくと価値も上がります。

こちらも前述と同じく新品に近い状態であるほど高い価値がつくので、購入当初の状態を維持しておいたほうが価値が出ます。

付属品にDVDがあった場合は、問題なく再生できるかどうかもチェックしておくと良いでしょう。

3.高額買取キャンペーンを利用する

高額買取キャンペーンとは、各買取店舗が期間限定で買取額をアップするキャンペーンのことです。

例えば古本を20冊以上であれば買取価格20%アップなどのキャンペーンがあるので、うまく利用すれば通常の買取価格を大幅に上げられます。

買取店舗によって不定期で開催されているため、少しでも買取価格を上げたい方は複数の店舗からキャンペーンの有無をチェックしておきましょう。

不要な古本はお得に引き取ってもらおう

不要な古本はお得に引き取ってもらおう

今回は、古本の引き取り方法や買取店舗について詳しく解説しました。

古本を引き取ってもらうときは、一度必要か不必要かを分けましょう

また処分するだけではもったいないので、リサイクルもしくは買取に出すことをおすすめします。

売却を希望する方は、今回紹介したおすすめの買取店舗に依頼して、古本をお得に引き取ってもらってはいかがでしょうか。

当記事が古本の引き取りに悩む方のお役に立ったなら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です